life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

銀行で初めての両替

中国元を香港ドルに両替するため、HSBC(香港上海銀行)に行きました。
が、HSBCの口座がないと両替できないと言われたので、中国銀行に行きました。

f:id:byronko:20140919193257j:plain
受付の人に、「2000元を両替したいんですが」と伝えると、「香港ドルの在庫を確認します」と言われました。
すぐ戻ってきて、「1000元なら大丈夫」と言って、順番待ちのスリップをくれました。
私の前に待っている人が8人。
約30分後に、窓口へ。

f:id:byronko:20140919193322j:plain
パスポートと、念のため身分証も渡しました。
書類を記入する必要があると思っていましたが、全て窓口の人がやってくれました。
(それって一般的なのでしょうか?私が外国人だから?)
でも、ものすごく作業が遅いんです。
途中で、中国銀行のカードは持っていないか、と聞いてきたり。
受付の人のサービスが良かったので、うーむ…と思っていると、窓口の人の胸元にある名札に気がつきました。
「実習 Internship」と書いてあるではありませんか。
実習生だから、いっぱいいっぱいなのか!と思うと、仕方ないな〜と穏やかな気持ちになりました。
結局、実習生は約30分かかって、私の中国元を香港ドルに両替してくれました。

f:id:byronko:20140919193516j:plain

香港ドルを発行しているのは、中国銀行、HSBC、Standard Charterd Bankの3行です。
(10ドル札だけ、なぜか、香港政府が発行しています。)

f:id:byronko:20140919193455j:plain
だから、同じ額面でもお札が違ったりします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村