life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

日本から送ったナチュラルコスメ

北京では入手しにくそうなナチュラルコスメを、引越しの時に航空便で送りました。

1. 入浴用のクレイ
ピュアなモンモリロナイトです。

f:id:byronko:20140915202040j:plain
重金属を吸収してくれるので、「北京にピッタリ!」と思って送りましたが、1袋しか送っていません。ははは…。
足湯にして、チビチビと使おうかな。


What is CLAYD?(クレイドとは?) - CLAYD JAPAN (クレイド ジャパン)

2. 胡粉ネイル
100%ナチュラルではありませんが、安全性の高いマニキュアです。

f:id:byronko:20140915202127j:plain


白狐印の胡粉(GOFUN ブランドとは?) | 京都ネイル|胡粉ブランド 上羽絵惣

3. ヘナ
私は白髪がとっても多いです。
(今は亡き祖母は50歳で真っ白。母も妹も白髪が多い。遺伝ですね。)
一般的なヘアダイは使っていません。
経皮毒の不安がありますし、過去にヘアダイで頭皮が荒れてしまったことがあるので、ヘナを使うようになりました。
真面目な仕事をしていた時は、ヘナとインディゴのミックスで、黒髪にしていました。
いろんなヘナを試しましたが、「マハラニヘナ」は鮮度が高く、きれいな色が入りやすいと感じます。

f:id:byronko:20140915202009j:plain
海外発送してくれるので、手持ちがなくなったら、直接注文する予定。

マハラニ・ヘナとインドハーブ通販ショップ・アートビーング

ナチュラルなものにこだわるのは、住む国によっては難しいことです。
でも、少しでも良いものを使いたいという気持ちは、大切にしても良いかなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村