life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

Moka Bros.の紙袋

Moka Bros.(摩卡站)は、ヘルシーなサラダやジュースが売ってるカフェ。 この前、デリバリーを頼んだら、めっちゃ派手な紙袋で来た。 こっち側も派手なんですが、裏側がすごい。 スカル。 おでこには、共産党のトレードマーク付き! 燃えてます。 ★ https:/…

北京の郊外(→田舎)で買ったもの

水長城の西門近くで、野菜、ナッツ、木製の杖など、いろんな物が売ってました。 ピンクの石(写真左)を売ってるのかな?と思ったら、「山蜂蜜」だそう。 結晶化したハチミツです。 鼻炎、喘息、胃病などに効いて、免疫力を高めるとか。 味見したら、マイル…

海伶楽天農家院(ハイリンラーティエン・ノンジアーユエン)

懐柔区、黄花城水長城の西門の近く。 農家料理のお店がたくさん。 感じの良さそうなお店へ。 涼拌木力芽。25元。 酸っぱいから、お酢を使っていそう。 木力芽のサラダなんですが、「木力芽」とは? 写真右の野菜が、木力芽。 やっぱ、初めて食べるかも! お…

微信のコンフェッティ

白いチューリップ。 昨日はとっても天気が良かったのですが、今日は小雨。 春らしいと言えば、春らしい。 さて、中国のSNSアプリ「微信(WeChat)」のコンフェッティについて。 あるキーワードを入力すると、コンフェッティ(紙ふぶき)が出てくるというもの…

日壇公園(リータン・ゴンユエン)

北京は「柳絮(りゅうじょ)」(=柳の種子が付いてる綿毛)の季節です。 マオマオ(綿毛)が飛び交う中、日壇公園へ。 天壇公園、地壇公園は入場料が必要ですが、日壇公園は無料。(規模が小さいから??) そういえば、月壇公園には、まだ行ったことがない…

孔雀王庭印度餐庁(コンチュエワンティン・インドゥーツァンティン)

アメリカ大使館近くの「草場」にあります。 レストランの看板には「Bombay Spice 孟買辣椒印度餐庁」と書いてありますが、同じお店。 「大衆点評」の4人セット(608元→304元。2018年11月27日まで有効)を注文。Batata Wadaというポテト・ボール。 ミントソー…

久々に、暖かい日。

サングラスだけだと、花粉症で目がかゆい。 マスクだけだと、日差しがまぶしい。 仕方ないので、サングラスとマスクを付けて「ちょっと暑いなぁ〜」と思いつつ、外出。 麗都まで3.2km歩いて、陶磁器のお店、Spin(旋)へ。 がーん。( ̄◇ ̄;) 移転してます。 …

果園西餐庁でサンデーブランチ

The Orchardの週日早午餐(268元)は、日曜の12時〜15時まで。 料理が豊富で、飲み物はジュース、コーヒー、紅茶だけでなく、シャンペンも。 噂どおり、素晴らしかったです。 (13時頃には、お客でいっぱい。予約必須だと思います。) 敷地内を散策するのに…

北京天橋芸術中心へ。

とても綺麗なシアターです。 友達が職場でタダ券をもらって、「警幻絶(Dream of Zen)」という現代ダンス・パフォーマンスに誘ってくれました。 趙梁という方の「東方霊欲」三部曲(Soul & Desire Trilogy)の前編です。 中国の宮廷が舞台で、人の肉欲を戒…

老斑鳩精醸啤酒(ラオバンジー・ジンニアンピージオウ)

地ビール屋さん。 チェリービールは、甘くて、酸っぱい。 ピクルスとザワークラウト。 いろんなソーセージ。(下には、ポテトとザワークラウトが。) 全部、味が違って、楽しい。 ドイツっぽくない食べ物もあります。 このチキンは、台湾っぽい。 ペッパーポ…

中国で上映される外国映画の数

昨日、北京で観た『レディ・プレーヤー1』は、日本で、まだ上映されてません。 イースターエッグが出てくる話なので、タイミング的には3月下旬からの上映がベスト。 日本は手続きに時間がかかったのではないか、と推測します。 時々、北京のほうが早く外国映…

『レディ・プレーヤー1』を観に行きました。

スティーブン・スピルバーグ監督の新作。 "Ready Player One"の中国語名は、頭号玩家(トウハオ・ワンジアー)。 場面のところどころに、昔の映画やゲームのキャラが出てきます。 ロボコップ、ゴジラ、ストリートファイター、バットマンなど、たくさん。 私…

明日は清明節

昨日から急に寒くなって、北京は冬に戻ったかのよう。 今日は夕方から、小雨&小雪まで降ってます。 中国語の先生が、「例年、清明節(チンミンジエ)の時期は、天気が良くない」とおっしゃいました。 清明節は、お墓詣りをする日です。 「清明節に天気が悪い…

大学の授業料

いまや、日本の大学進学生の過半数が、奨学金(という名のローン)を借りるそう。 端的に言うと、大学生のいる世帯の半数以上が、大学の費用を払うお金がありません。 gendai.ismedia.jp 日本の相対的貧困が、進んでいます。 巷では、あんなにモノがあふれて…

北京の耳寄り情報(?)

① 外のwifiでダウンロードすると、自宅より速かったりします。 例えば、レストランのwifiを使って、iTunesのTVエピソード(↑)をダウンロードしたら、約2分で完了。 今まで試したwifiの中で、最速! お店は「地球人」だったのですが、wifiを使ってる人が少な…

飼い主が旅行から戻ってきたら…

(1コマ目) 「ただいま〜」(2コマ目) 犬さん「わーい! ぼくたち、会いたかったんだよ〜!」 猫さん「そうだっけ?」 鳥さん「この人たち、誰だったっけ?」 本当は、ネコだって、さびしがるんだニャ〜。 にほんブログ村

キャンディークラッシュ

まだ続けてますよ。 今、レベル3118。 私は、ゲームが上手いわけではありません。 むしろ、下手。 課金もしてません。 とにかく、「時間さえかければ、クリアできる!」という、人生で大切なことをキャンディークラッシュは教えてくれます。 なんつって。 ★ …

一千一夜餐庁(イーチエンイーイエ・ツァンティン)

藍色港湾(SOLANA)店へ。 ババガヌーシュ(なす&ごまのペースト)とピタパン。 ピタは生地が薄くて、良い食感。 ファラフェル(ひよこ豆コロッケ)。 白豆が親指ぐらいの大きさ〜。 赤唐辛子、ニンニクとパクチーが入ってるけど、塩味が少なく、意外にマイ…

ダリ展に行きました。

"VISION OF THE ANGEL" 発想が1977年、鋳造(ちゅうぞう)が1984年。 ダリは、絵画だけでなく、彫刻も作ってたんですね。 フロイトの著書をもとに描いた作品(1975年)の1つ。 フロイトに傾倒していて、フロイトの精神分析法に非常に影響を受けたダリ。 硬く…

『ブラックパンサー』を観に行きました。

マーベル・スタジオ(米国)のアクション映画。 中国語タイトルは、『黒豹』。 「数字(デジタル)3D」で観ました。ロンドンと釜山も出てくるけど、主な舞台はアフリカ。 登場人物の大部分が黒人で、主人公も黒人。 黒人がスーパーヒーローの映画は、珍しい…

亮馬橋のBooth’s Cake

Booth's Cakeは、北京の日系ケーキ屋さん。 ロールケーキが美味しいです。 最近、好きなのは、アップルケーキ。 生地が薄く、パリッとしてます。 ★ https://m-tokuhain.arukikata.co.jp/beijing/で、「故宮博物館」チケット購入方法&裏技ルートについて書い…

中国語の作文の書き方

日本語とは、微妙に異なります。★ 話し言葉は、 " "で囲う。 ★ 書籍や映画などのタイトルは、> で囲う。…などのルールがあるのですが、最近知って驚いたのが、「段落の始まりは、1マスではなく、2マス開ける」というもの。 2マスというのが、私的には中途半…

無印良品の単語カード。

1つ7元は、安いのか、高いのか? カード100枚入り。 自分用ではありませぬ。 (私は、単語カードや単語帳が苦手。) カテキョーで使うために、今日買って、今日使ってみました。 フラッシュカードにできるし、カルタみたいに使えるし、買って良かった。 6月…

北京らしさ

私が思いつく北京らしさは、「でかい」「近代的」「活気に満ちてる」「まだトイレが汚い」とか。 いろんな北京があるので、さまざまな言葉で形容できます。 「歴史のある」という言葉も。 後海・前海あたりの胡同(古い路地)で見かける、お客を乗せる自転車…

ダリ展とか

「央・美術館」で、サルバドール・ダリ展を開催中。 3月31日まで。 週末に、観に行けると良いな。 d.hatena.ne.jp原発事故後、置き去りになった動物達の面倒を見てきた松村直登氏について、happy-ok3さんが、はてなダイアリーで書いています。↑ とても気にな…

昨日は雪が降って、驚きました。 4時間ほど降ったのかな? 誰かが、北京では約150日ぶりの雨(→雪)だと言ってました。 5ヶ月も雨が降らなかったのか! 空気が乾燥して、よくノドが痛くなります。 なんとなく、この冬は、病気になる頻度が多い気が…。 ネコは…

紫禁城は、やっぱスゴい。

11:30頃、故宮博物院(紫禁城) に入場したら、バスケコートのあたりで、警察官の方々が食事中&休憩中。 バスケに興じる方も。 紫禁城は、約500年もの歴史があります。 そして、規模がハンパない。 北京特派員ブログ|地球の歩き方で、紫禁城について書いて…

日本では出版されないであろう本

15年以上前の実話です。 在日アメリカ大使館の領事部に、ヤクザのボスがビザの面接に行きました。 手術のために、渡米したかったからです。 アメリカの法規にもとづき、ビザは却下されました。 ところが、しばらくしてから、ビザは許可され、彼は渡米しまし…

朝陽劇場(チャオヤン・ジューチャン)

地下鉄「呼家楼」駅のそばにあります。 土曜日に行ったら、中国の団体ツアーのお客さんがいっぱい。 四川の雑技団のパフォーマンスが見られます。 3年前にも観たけど、異なる部分が結構あって、楽しめました! 公式サイトを使って、予約&お支払すると、かな…

鼓楼(グーロウ)

そばを何度も通ってますが、観光するのは初めて。 「鼓楼」だけを観るなら、20元。 向かい側にある「鐘楼」も観るなら、30元。 せっかくなので、両方とも観ることに。 まずは、鼓楼(太鼓タワー)から。 急な階段で、息が切れました。笑 2階に登ると、太鼓だ…