読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is short the word is great

北京の生活で思うことなどを書き留めています。

萬久(ワンジォウ)

Vinvinoは、萬火(Vinvi)がプロデュースしたお店だそう。 朝10時すぎ、カプチーノ(28元)と抹茶チーズケーキ(30元)を注文。 どちらも濃厚で、ちょっとビター。 (なので、抹茶チーズケーキは、紅茶と合わせたほうが美味しさが引き立ちそう。) 12時過ぎ…

新東京(シンドンジン)が結構使えると思う。

北京の昭和なレストラン、「ニュートウキョウ」。 ランチセットが割と安いです。 唐揚げ弁当(お味噌汁付き)で、38元。thewordisgreat.hatenablog.com以前は、タバコの煙でモクモクする時もありましたが、今は完全に禁煙。 タバコが苦手な私にとっては、す…

王媽手撕烤兎(ワンマーショウスー・カオトゥー)

直訳すると、「ワン母さんが手で裂いた、ローストうさぎ」。 メニュー。 ローストうさぎ。 フレーバーは、五香(中国的なスパイス)と麻辣の2種類。 香ばしくて、イケる! ビールと合う!!(と言いつつ、コーラを飲む私。) 「冒菜」は、成都の食べ物。 基…

春のレストランウィークに便乗

そして、ひなまつりに便乗して、"Toast at the Orchid"で女子会。 胡同のブティックホテル"The Orchid"の2階です。 レストランウィークのランチメニューは、スープ&メインで、1人108元。 パンプキンスープ。 ココナツの風味がしながら、後味はピリ辛。 Shaks…

「橋仕料理」という日本料理店

ちょっと前に、亮馬橋エリアにできたお店。 店名の意味がわからないので、「怪しい和食屋」として任命してたんですが、意外に悪くないという噂を聞きました。 ランチタイムのメニュー。 「地獄ラーメ定食」と「豚骨ラーメ定食」。 グランドメニュー。 どもり…

マグロの解体ショー

慢走(Sake MANZO)の甜水園店が、正式オープン! マグロの解体ショーを見ました。 子どもよ、触るんじゃない。 体長160cm(私と同じ。)のマグロが… こうなった! 新鮮なマグロをいただけて、嬉しいです。 フランス・アメリカ・ニュージーランド産の生ガキ…

TRIBE 有機餐庁

藍色港湾(SOLANA)に、3店舗目が。 朝陽公園の近くの広場に、シブくたたずんでます。 店内はテーブルやイスが端に置いてあり、広いスペースを確保してます。 (ダンスができそうな広さだから、貸切イベントでも使えそう。) グリーン。 オーガニックカフェ…

本格寿司のランチ

本格寿司(ベンガー・ショウスー)の朝陽公園店へ。 きれいな店内。 新源里の本店は夜しか営業してませんが、こちらは、お昼も営業していて、ランチセットあり。 セットじゃなくて、特上寿司にしてしまった。 (メニューの写真が美しくて。) あとで「大衆点…

唐宮海鮮舫(タンゴン・ハイシエンファン)

飲茶がおいしいお店だと、友達が教えてくれました。 叉焼包(チャーシャオバオ)。 餡がチャーシューで、甘いのです。 立ちレタス。 エビの腸粉(チャンフェン)。 腸粉は米麺ロールのこと。内臓系は入ってません。 赤米の腸粉。 キノコ! いえ、キノコに見…

旬鮮本舗(シュンシエン・ベンプー)

日本料理らしい門構え。 大通り「順源街」をはさんで、三源里菜市場の向かい側。 ちょっと行って、右手。 平日のランチセット。 「旬鮮本舗」は、北海道料理の「久賀」と同じ系列だそう。 久賀で人気のスープカレーもある! えのき牛肉巻き定食。 すき焼きの…

やっぱり、イタリアンが好き。

料理のことです。男性ではありません。たまに贅沢なイタリアンが食べたくなり、フォーシーズンズ・ホテルのMioへ。 (片手で収まる回数しか、行ったことないっす。) 2月上旬に食べた「双人郷野風情」(From the Countryside)。2人前セットで、968元(+サ…

芳草地の鼎泰豊(ディンタイフォン)

僑福芳草地購物中心(Parkview Green)。 このショッピングモールは、アート作品がたくさん飾られていて、面白い。 壁にミノタウルス?が張り付いてます。 よく見たら、笑える作品。 鼎泰豊で、小籠包。 (5個入りを頼んだら、10個入り用の蒸し器に入ってい…

徳永果木烤鴨でランチ

亮馬橋、官舎南区の2階の「徳永果木烤鴨(ダーヨン・グオムーカオヤー)」へ。 レストランの一部が廊下に出ていて、まるでテラス席?? 曜日によって、日替わりセットがあるんですね。 2人で5品をシェアして、128元は悪くない! 水曜日セットを頼んでみまし…

火斎潮仙砂鍋粥(フオジー・チャオシエン・シャーグオジョウ)

鼓楼の1号店へ。 (2号店は、斜向かいにありました。) おかゆ鍋のお店。 アワビ、貝柱、エビのおかゆ鍋を注文。 贅沢な食材ですが、おかゆは優しい。 西洋菜(クレソン?)&ひしの実のお焼き。 添えてある唐辛子ペーストも、シンプルでナイス。 近くにあっ…

花様羅馬(フアーヤン・ルオマァ)

"Via Roma"は、ケンピンスキーホテルに隣接。 春節中も、ホテルのレストランは開いていて、ありがたや。 ランチ営業が14時で終わるお店が多いなか、このリストランテは夜までずっと開いてます。 パンのサービス。 フォアグラ。 手前の小さいのも、フォアグラ…

薩拉伯尓(サーラーボーアール)

韓国料理「ソラボル」で、ランチ。 ケンピンスキーホテルの横、燕莎友誼商城の地下1階にあります。 パンチャン。 山芋パンケーキ。 参鶏湯(サムゲタン)。 骨付き肉。 168元だったっけな? かなり高いけど、マシソヨ〜。 今日は、ご家族で新年会のようなグ…

灘万(タンワン)

1/27〜2/2までの毎日、週末ランチビュッフェをやってると聞いて、国貿の「なだ万」へ。 日本料理屋っぽくない店内。 ビュッフェを見たら、ピンと来なかった。 あと、刺身やお寿司が氷なしで常温で置いてあるのが気になり、無難に鉄板焼きビーフのランチを注…

拉蒂娜(ラーディーナー)

シュラスコのお店、Latinaへ。 今日は日曜日ですが、振替勤務日なので、平日ランチセットがありました。 シュラスコがソフトドリンク1杯、サラダ&デザート・ビュッフェ付きで、128元。 168元セットだと、もっと高級なお肉が食べられます。 ビュッフェが結構…

中国のレストランを予約する方法

電話でレストランを予約する時、以前の私はめちゃくちゃ緊張してました。 (最近はちょっと慣れたかな…?いや、そうでもない。) 私のようにシャイな人のお役に立てるかも、ということで、以下に予約の流れをば。 ① お店の人が電話に出たら、「我想予約一張…

米家思(ミージアースー)

Migasは、(かなり高い)スペイン料理・バー。 平日は、お得なランチセットあり。 前菜、メイン、デザートが95元。 ワインを付けると、120元。 レンズ豆のスープ。 滋養があって、寒い日にぴったり。 パエリア。 かなり濃厚な味です。 主人の注文した鴨のム…

中国のレストランで役立つんじゃないかな、という表現

① 中国のレストランでは、白ご飯を注文しても、すぐに持ってきてくれません。 通常、料理を持ってくる順番が、涼菜(冷たい料理)→ 熱菜(温かい料理)→ 湯(スープ)→ 主食(ご飯・麺)となってるから。 おかずと白ご飯を一緒に食べたければ、注文する時に…

張亮麻辣燙(ジャンリァン・マーラータン)

麻辣燙(マーラータン)は、好きな食材を自分で選んで、お店の人に煮込んでもらうスープ。 煮込む、と言っても、ほんの3分程度。 張亮麻辣燙は、麻辣燙のチェーン店です。 女人街店と(今は無き)霄云路店にも行ったことがありますが、今回行った優士閣店が…

良い仕事してます、[T]AVOLA。

亮馬橋の官舎(外交公寓B区)2階のイタリアン、TAVOLA。 ホタテ(写真奥)と水牛モッツァレラ(写真手前)を注文。 お店の方に、モッツァレラはどうやって食べるんですか?と聞いたら… 切り分けて、オリーブオイルをかけて、プチトマト、アンチョビ、ケーパ…

摩卡站(モーカージャン)

藍色港湾(Solana)のMoka Bros.でランチ。 16時〜19時のハッピーアワーは、カクテル、ハウスワイン、青島ビールが30元。 主人のローストビーフ・サラダ。 同じ料理でも、デリバリーよりレストランで食べるほうが美味しい!とのこと。 やっぱり、作り立てを…

ビールバーのお土産

主人の友達が、大躍啤酒(Great Leap)のバッグをくれました。 ありがとうございます! 中に入ってたボトル。 「苦大仇深麦酒」。 麦芽100%、大麦啤酒。 あ、やっぱビールか。 バッグには、4枚のコースター、マッチ、シールも一緒に入ってました。 (ビール…

松鶴楼(ソンハーロウ)

清の時代、乾隆(けんりゅう)帝がお忍びで蘇州に行った時、「松鶴楼」に現れたそうです。 すっごい歴史のあるレストランなんですね! 双井店をチェックアウト。 レンコンの中にご飯が入っていて、甘い味付けが、蘇州っぽい。 黄色いのは、キンモクセイのお…

麦祥記(マイシアンジー)

友達オススメの餃子&ワンタン屋さん。 食堂ではなく、お持ち帰りのお店。 餃子1セット(20個入り)を買うと、5個オマケしてくれます。 (1セット25個と言えば良いのに。量り売りの文化だから?) 写真では分かりにくいですが、奥に餃子を作る人達が。 本日特…

桂公府(グェイゴンフ)

清朝時代、慈禧の弟が住んでいた家。 (「慈禧」ですが、日本では「西太后」という名称のほうが馴染みがあります。) 慈禧の弟の名前は「桂祥」だったので、お屋敷名は「桂公府」。 現在は、レストラン。 くるみのサラダ。 恐らく、お酢、ごま油、塩で味付け…

小雲南(シアオユンナン)

店名が示すように、雲南料理のお店。 ミントとビーフのサラダ。 「山珍三拼」は、どうやら雲南省の特産物3種。 写真中央は、ジャスミンの花&何か(何だろう?)のマリネ。 左奥が、「鶏樅菇」。 チキンの味がするキノコらしいんですが、言われてみれば、そん…

思特堡(スーターバオ)

横浜から北京に進出、パティスリー ストラスブール。 大きなバウムクーヘンのオブジェが、目印。 (今年北京で初の野外クリスマスツリーを拝めました。ぼーっとしていて気づかないだけ?) 入り口に焼き菓子が置いてあり、奥はカフェ。 ラテを注文しました。…

育膳房(ユーシャンファン)

建物全体がフードコート(+2階にお花屋さん)。 ソフトオープン中です。 「石頭食堂」で、経典桂林米粉を注文。25元。 食事スペース。 スープをかけて食べます。 本場桂林の米粉を期待するとガッカリする(麺のコシがなく、味も多少違う)けど、軽く揚げた…

珍滋味港式粥火鍋(ジェンズーウェイ・ガンシー・ジョウフオグオ)

先月、おかゆ鍋のレストランに行きました。 途中からランチに参加。 何を注文したのか分からないけど、なんだか美味しそう! いろんな薬味やソースが。 海の幸、投入。 いい香り。 きのこやシーフードから素晴らしいダシが出ていて、ソースを使わなくても美…

徳永果木烤鴨(ダーヨン・グオムーカオヤー)

お皿が可愛い!という噂の北京ダック店。 場所は、亮馬橋の官舎南区2Fです。 ほんとだ、可愛い〜。 個室バージョン。 (1300元か1500元以上オーダーしないと、個室は借りれないそう。) 京醤肉絲(ジンジァンロウスー)は、北京料理。 湯葉(と言うと聞こえ…

京懐石・壬生(ジンホェイシー・レンシャン)

主人が行きたがっていたレストラン。 1、2ヶ月前に訪ねてみると、閉店してました。 「家賃が高かったのかなぁ?」と話してたら、いつのまにか再オープンしてました。 2階のお座敷。 懐石セットは、1番安いのが500元から。 お腹がそんなに空いてなかった & 値…

インテリアに統一感のあるカフェ

小さな店内ですが、とても良い雰囲気。 各テーブルには、大きな百合の花が。 ランチセット(108元、2人なら208元)を注文しました。 お花のリース? カリフラワーとレモンのスープです。 ほうれん草のサラダ。 りんごスライス、チェダーチーズ、ナッツとドラ…

Chi Fan for Charity(吃飯為慈善)

★ Chi Fan for Charity Beijingの仕組み ★ ① チャリティー・ディナーを提供するレストランは、1テーブル(10名用)を準備。 ② 一般公募の「テーブル・ホスト」が、9人(家族、同僚、友達、etc.)を集めて、一緒に食事します。 ③ レストランは、その10人分の…

紅館(ホングアン)

The Red Chamberは、中華レストラン。 エビの揚げ物。わーい。 日本のオクラより大きく、皮も固くて、食物繊維がガッツリ取れそう。 ピリ辛の味付けが合ってます。 これが… こうなった。 北京ダックは、ジューシー。 タレは甘みがあって、美味しい。 なのに…

大望路のカフェ

大望路はあまり行かないエリア。 よく知らない場所に行くと、ウキウキします。 La Yun Cafeは、映画をテーマにしたカフェのようです。 2階で食事しました。 ライスコロッケ。 ビーフサラダ。 食材は良いけど、ドレッシングの味が濃いかな。 かぼちゃペースト…

健康的なカフェ

亮馬橋の官舎南区、朝9時頃。 スターバックスの2階は、人が少なくて、落ち着いた雰囲気。 カフェラテのミルクを豆乳にした「ソイラテ」を飲んだら、めっちゃ豆乳くさくて(!)、衝撃的でした。 日本とアメリカのスタバでも注文したことあるけど、こんなに強…

「灰灰菜」とはなんぞや?

あるお店で見かけた灰灰菜(ホェイホェイツァイ)。 気になったので、注文してみました。 新鮮な茶葉(ウーロン茶)のような後味で、結構イケる!と思いました。 どんな野菜かネット検索してみると… (写真左: 灰灰菜 - 必应、写真右: シロザ - Wikipedia…

空気が悪い日のデリバリーは、ありがたい。

「1日最低1食は自炊」運動が、ほぼ毎日続いてます。 (1日1食かよ!と非難の声が聞こえてきそう。汗) この頃、すごくPM2.5の数値が高いんですが、空気が悪くても外出することが多いです。 で、家に帰ってから、へたることも。 昨日はヤル気がなくて、晩ごは…

NOLA(建外店)

お茶を飲みに行きました。 ここら辺にあります。 2階のルーフバルコニー。 今日のお昼みたいに空気が良い日は、最高です。 プーアル茶は、お茶っぱがそのままコップに入ってた。 緑のキャノピー。 落ちてくる葉っぱがコップに入らないようように、気をつけな…

Baker&Spice

亮馬橋に開店して約1年。 テーブルや椅子にパン屑が落ちてたり、注文カウンターが1列に並ぶシステムではないので注文しにくかったり、お客が多い時は、大声を出さないと会話できなかったり。 でも、ケーキやコーヒーが美味しくて、ローカル人だけでなく、外…

鈴木食堂(リンムー・シータン)

北新橋店に行きました。 地下鉄の北新橋駅、C出口を出て、すぐ右後ろ。 食堂は1部屋の空間で、全体が見渡せます。 なんとなくレトロな雰囲気。 (夜の開店17:30に到着したので、閑散とした写真が撮れたけど、1時間後はお客さんでいっぱいに。) 和風ハンバー…

居酒屋 酒盛(ジュージオウウー・ジオウシェン)

酒盛(さかもり)の料理が全品30%オフ(10/7まで)!と友達が教えてくれたので、行ってみました。 ゴーヤチャンプル。→ 沖縄。 塩焼きそば。→ 沖縄。 チキン南蛮。→ 宮崎。 長崎ちゃんぽん。→ 言わずもがな。 九州沖縄料理店ですが、味付けが甘めで、確かに…

生活室咖啡(シェンフオーシー・カーフェイ)

カフェ、Living Room Coffeeの住所は、炭児胡同23号。 最寄りの地下鉄駅は、和平門、前門、虎坊橋、珠市口の4つですが、どの駅からも若干遠い…。 しいて言えば、和平門が近いです。 水出しプーアル茶、蜂蜜入り。 熱湯で作るよりも、軽いお味です。 水出し白…

MIO意大利餐庁のブランチ

亮馬橋のフォーシーズンズ・ホテルの3階。 イタリア料理店です。 週末のブランチメニュー。 前菜、主食、主菜が選べて、スープとデザートは1種類のみ。 2人分で、798元(+15%サービス料)。 パンが付いてきます。 搾りたてオレンジジュースは、おかわり自由…

帕斯庫奇咖啡(パースークーチー・カーフェイ)

夜に見かけた、Caffe Pacussci 崑崙滙店。 開店したばかりのようです。 朝10時頃にのぞいてみました。 スペースが広くて、座席数が少ない? いえ、ガラスの仕切りの奥にも座席が。 カプチーノ(小)、28元。 一瞬、薄いコーヒーに感じましたが、苦味がありま…

懶人業余餐庁(ランレンイェユー・ツァンティン)

友達が、四川料理のお店に連れていってくれました。 この漢字、どういう発音だっけ?「レイ」?? 店員さんが「ラン」だと教えてくれました。 そして、あとで「あー、これって私の大得意な『なまける』って意味だった!」と思い出しました。 4ヶ月間、中国語…

花馬天堂 雲南餐庁(ホァーマーティエンタン・ユンナンツァンティン)

おいしい!と思っていたパスタやカップケーキが、久々に食べると質が落ちてる…(涙)ということが、多々ある北京。 でも、Lost Heavenは、いつ行っても期待を裏切りません! カリカリした豆の入ったサラダ。 薄切りポーク。 ピリ辛ソースがアクセント。 チキ…