life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

外食・中食

毎月、メニューを少しだけ変えてるのかも。

Bistro 108 というフレンチビストロに、5月(巴黎餐吧 Bistro 108 - life is short the word is great)、7月と8月に行きましたが、毎回、メニューが若干異なります。 7月に食べたベジタリアン・ディッシュが、無くなってた! 結構おいしかったのに、注文が…

ソラボル

韓国レストラン「徐羅伐」は、北京では「薩拉伯尓」という店名です。 韓国語の「ソラボル」という発音に近くするため、違う漢字になったそう。 Welcome to SORABOL 燕莎友誼商城の地下1階。 パンチャン。 骨付きカルビ。 168元で高いけど、美味しいです。 甘…

云騰食府(ユントン・シーフー)

雲南省駐京辦(雲南省の北京事務所)のレストラン。 ここら辺にあります。 チーズ。 香ばしいスパイスが乗っている川魚。 雲南の臭豆腐。 グリルじゃなくて、揚げてあるのを注文。 台湾の臭豆腐が好きなので、すごくエンジョイしました。 1人前が98元の「仏…

おいしいけど、もう行かないかな。

送別会で、ローズウッド北京の3階にある「郷味小厨」(Country Kitchen)へ。 このレストランで食事したことのある人達から、「おいしくて、雰囲気が良い(けど、高額だ)よ〜」と聞いて、気になってました。 大衆点評のレビューも、かなりの高評価。 ドリン…

桃園眷村の内装がイイ感じ。

桃園眷村(タオユエン・ジュエンツェン)は、台湾の朝ごはんを提供するファストフード店。 1階で注文し、番号札をもらって、2階へ。 甘いホット豆乳と油条(ヨウティアオ)。計14元。 「豆乳が甘くないなぁ」と思ったら、砂糖が底に残ってたので、まぜまぜ。…

栄小館(ロンシアオグアン)

浙江料理のお店。 オープンキッチンで、カジュアル。 北京銀泰中心店は、地下鉄の国貿駅D出口に行く途中から行けます。 「小さい頃に食べた澆頭麺」は、優しいお味。 「農家タケノコの皮」も、優しい。 「黒豚リブ煮込みと栗」は、栗入りの東坡肉(トンポー…

Chez Suzy

アメリカ大使館の斜向(はすむ)かい、「草場」にあります。 78元のランチセットを注文。 最初にパンが来ました。 サラダ。 鮎のグリル。 皮がパリッとしてます。 メインは他に、カルボナーラが選べます。 フルーツ。 お隣がフレンチビストロの"Bistro 108"…

食パン、第2弾。

トースト好きの主人が、新たなるトーストを買ってきました。(中国で初めて試した食パンは、こちら。→ トースト - life is short the word is great) セブンイレブン・ブランドの「松軟(ソンルアン)」。 「松軟」は、「やわらかい」という意味。 あまりヒ…

波斯波利斯餐庁(ボースーボーリースー・ツァンティン)

イラン料理レストラン。 世界遺産の「ペルセポリス」にちなんだ店名です。 煮込んだナスとひき肉。 オリーブオイルをたっぷり使っている感じ。 意外に、薄めの味。 乗ってる生ニンニクは食べませんでした。 (が、薄めの味だから、生ニンニクと合うとか?) …

前田咖啡(チエンティエン・カーフェイ)

京都の「前田珈琲」北京店だそう。 お目当ては、コーヒーではなく、かき氷。 が、メニューに載ってません。 日本語フリーペーパー『ジャピオン』がお店に置いてあったので、かき氷の写真を指して「これを2つ」と伝えました。 友達が「中国語で何と言うんです…

ダンキンドーナツを食べてみた。

アメリカのダンキンほど甘くなく、見た目ほど重くありません。 で、2人で2日で完食。 主人は「楽勝、ラクショー!」と言ってました。 スマイリーは、バナナクリーム入り。 肉松ドーナツ(写真の前方1番左)は、私は食べなかったんですが、主人によると「中国…

瑪尚諾(マーシャンヌオ)

元"Pizza Express"は、現"Pizza Marzano"です。 ピザ屋さんだけど、ピザ以外もオススメ。 亮馬橋の官舎店へ。 ブッラータチーズ。 水牛モッツァレラだと思ってましたが、原料はモッツァレラと生クリーム。 どうりでクリーミー! オージービーフのアンガス・…

三里屯のダンキンドーナツ

地下鉄10号線「団結湖」D出口の近く。 盈科中心(Pacific Century Place)の"Space 8"に入ると… 真正面に、Dunkin' Donutsが。 You can't miss it. 2、3個買う予定でした。 店員さんが「ドーナツを5つ買うと、もれなく1つプレゼント」と教えてくれたので、6…

SPF130って、あり得る?

地下鉄の広告。 SUNPLAYという日焼け止めです。 「日差しと遊ぶのが好き」 SPF130で、PA++++と書いてありますが、威力ありすぎでは!? そもそも、SPF130という数値を初めて見た…。 メンソレータム(曼秀雷敦)なので、胡散臭くはないと思われます。 気…

拉面荘(ラーミエン・ジュアン)

二郎系ラーメンのお店。 朝陽区、麦子店エリア「一番街」の2階です。 メニュー。 食べに行った友達から、ラーメンのボリュームが半端ないと教えてもらいました。 彼女のアドバイス通り、私が「ミニ」、主人は「小」を注文。 (→ ちょうど良い量でした!) 生…

五臓六腑(ウーザンリォウフー)

2年ぐらい前から良い評判を聞いてましたが、今回、初めて行きました。 ごぼうフライ。 衣のスパイスが良い感じ。 サクッとして、ごぼうはホクホク。 見た目より辛くない豆腐。 しらす、ごま、あさつき、海苔のいろんな食感が楽しめます。 冷しゃぶサラダ。 …

京深海鮮市場(ジンシェン・ハイシエンシーチャン)

大きな海鮮市場。 地下鉄の石榴庄駅から、歩いていけます。 冷凍シーフードが売ってるエリア。 屋根が付いてるエリアで、新鮮なシーフードが売ってます。 たくさんあって、目移りします。 自宅に持ち帰る分は、あとで購入。 まずはランチ分を購入して、食堂…

意外な所でラクサ。

フォーシーズンズ・ホテル1階のOpusは、平日ランチビュッフェが175元(+15%サービス料: 以下省略)。 でも、普通のランチメニューに載ってたラクサが気になりました(128元)。 ラクサは、東南アジアのスープ麺。 少し辛いけど、ココナツミルクが入っていて…

鮮芋仙(シエンユーシエン)のデリバリー

最近、「鮮芋仙」の台湾デザートにハマってしまいました。 特に、汗ダクで帰宅したあと、冷たいデザートが食べたくなります。 で、「美団外売」アプリでデリバリー。 配送料が6元、と意外に高いんですが、もう外出したくないので、喜んでお支払い申し上げま…

霖舎(リンシャ)

ベジタリアン・レストラン。 「大衆点評」の2人セット(7月9日まで)を注文。 472元→198元で、半額以下! 冷菜の「焼椒皮蛋」。 一般的なピータンより小さかったので、アヒルじゃなくて、ウズラの卵かな? 「番茄清湯」はトマトスープと言うより、 海藻スー…

初心咖啡(チューシン・カーフェイ)

建物の2階にあって、眺めの良いCoffee Cuoreへ。 眺めが良すぎて、水着姿のおじいさん達が写真右に写り込んでます。 (亮馬河は、一応、遊泳禁止。) 塩漬け桜の花ドリンク。 色がきれいです。 塩っぱいのを予想してたら、意外と甘かった。 ブドウのような味…

秋本(チオウベン)

建国門エリアのAKIMOTO(二店)へ。 きれいな店内。 ランチセットの「炸什錦海鮮定食」(98元)にピピッと来ました。 「油で揚げた」「ミックス」「シーフード」定食だから、天ぷら定食だろうな。 なんとなくガツンと食べたかったので、注文しました。 あり…

MOJO

友人の送別会で行きました。 2階は、オープンスペース。 空気が良い日で、マジ良かった…。 Berrissimoというカクテルを注文。 酸っぱくて、ビタミンCいっぱいな味! シェアした生ハム。 パスタ。 暗くて、見えませぬ。 土曜の夜だからか、毎晩なのか、露出度…

汗巴巴(ハンバーバー)

パキスタン料理屋さん。 三里屯SOHO店へ。 商場2の5階。 牛肉ミンチのサモサ。 スパイス(多分、クミン)が香ばしい。 辛みのあるグリーンソースと、合います。 メニューにはインド料理がたくさん載ってましたが、せっかくだから、パキスタンのチキン料理を…

Toshi Yoroizuka Beijingのカフェ

亮馬橋、官舎南区3Fにあります。 スイーツのコースを提供してます。 A: メイン、飲み物。 B: スープ、小皿、メイン、飲み物。 C: スープ、小皿、ミッドディッシュ(箸休め?)、メイン、飲み物。 Cコースの1品、いちごのリゾット。 友達が絶賛してたので、気…

Strasbourgのブランチ

「霄云街」は店舗がたくさん入って、いつの間にか道路も整備されてます。 ちょっと前に、霄云街のバームクーヘンのお店「思特堡(スーターバオ)」へ行きました。 チーズバウムを食べるつもりが、ブランチのトマト&エッグベネディクト(52元)を注文。 細か…

馬六甲伝奇(マーリォウジアー・チュアンチー)

マレーシア料理レストラン。 空芯菜。 エビの風味が利いてます。 ココナツライス&カレー。 鶏肉と牛肉のサテ(串焼き)。 鶏肉。 友達が「テリヤキっぽい味がする」と言う一方で、私は酢豚を思い出しました。 (つまり、甘めのソース。) サンバルソースがか…

一陽寿司(イーヤン・ショウスー)

麦子店街39号「部落方舟」1階。 (そばには「和坐」と「四葉」もあるし、このエリアはお寿司屋さん激戦区になるかも!?) 一陽寿司の板前さんは、日本で修行した中国人の方だと友達が言ってました。 突き出し。 真ん中の1品は、酢味噌がかかっていて、見た…

時々行く、豆腐家(ドウフ・ジアー)

辛いものが食べたい時に。 (でも、麻痺する辛さの花椒は入ってません。韓国料理だから。) いろんな豆腐スープ(スンドゥブチゲ)があります。 48元から。 パンチャン。 1番好きなのは海鮮スンドゥブチゲなんだけど、エビが食べにくいので、今回は「きのこ…

そばづくし & 小説

先月、蕎麦人(21世紀ホテル1階)で食べたもの。 そば刺身。 そば豆腐。 天ぷらそば。 蕎麦人はいろんなメニューを提供してますが、そば系がやっぱり美味しい。 ★ 小説がお好きな方々へ ★高岡ヨシさんの電子書籍『五厘クラブ』が、無料でダウンロードできま…

福弥意大利餐庁(フーミー・イーダーリーツァンティン)

久々にFIUMEへ。 2階の店内から亮馬河が見えます。 外でも食事できます。 メニュー。 180gのオーガニック牛フィレ。 柔らかくて、ジューシー。 アスパラガス入りのラビオリも、美味しい。 実は、味が落ちたと思って、しばらく行ってなかったのですが、また良…

Domain 域

ショッピングモールの頤堤港(INDIGO)に隣接するホテル、EAST, Beijingへ。 その2階には、wifiがあって、仕事のできるカフェのような空間「Domain 域」があります。 ホテルで優雅に食事するというよりは、1人で気軽に食事したい時に良さそうな場所。 木曜日…

巴黎餐吧 Bistro 108

土曜の夜、フレンチビストロへ。 メニュー。 主人が、鴨ムネ肉&フォアグラを詰めたビーフテンダーロイン(198元)を注文しようとしたら、オーナーさんが「ビーフの代わりに鴨肉だけになりますが…。その分、鴨肉を多めにします」とのこと。 シェフのお勧め料…

ダコを生きる

サラダの2番でございます。 ちなみに、北朝鮮のタコ。 輸入鮮魚の1番でも、「朝鮮、朝鮮」と熱くアピール。 お豆腐、おいしかったです。 見た目より柔らかい。 タラ、ラブ。 ちょっと価格が高いお店なんで、安めのアメリカンな寿司などを注文。笑 サーモンと…

Mostoの平日ランチ

4月17日〜5月12日のランチセット。 2コースで、95元。 高級食材を選んだり、デザート、飲み物を追加すると、もっと高くなります。 パンのサービス。 ちなみに、私のグループ以外は、ほぼ欧米人のお客さん。 約2年ぶりでしたが、以前は、もう少し現地人もいた…

和坐(ハーズオ)

亮馬橋のアパート「三全公寓」の中にある和食レストラン。 北京に来た当初、すごくお世話になったご夫婦がオススメしてくれたお店。 (そのご夫婦が北京を去って、もうすぐ2年。時の早さにゾーッとします…。) 夜はお高いですが、ランチは還可以(ハイカーイ…

ハラル料理

麦子店街にあるハラル料理(中国語で「清真」)のお店へ。 ハラルは、イスラム教徒が食べても良い料理(豚はNGっすね)ですが、北京でわりと見かけます。 これを食べるのだ。 この手の鍋で食べるのは、初めてかも! 沸騰したら、食材を入れます。 ちなみに、…

読書とクレープ屋さん

黒柳徹子著『トットひとり』(新潮社 2015年)を読んで、黒柳さんは純粋で人なつっこいだけでなく、とても公正な方だと感じました。 一例ですが、「ザ・ベストテン」の生放送中に黒柳さんが述べた言葉を以下に引用します。 「(…略)それは、あなたが、その…

那家小館(ナージアー・シアオグアン)で送別会

お世話になった方が、日本に帰国します。 北京ダックの送別会もピッタリなんですが、日本で食べられないような料理も良さそう、ということで、満州料理レストランへ。 建国門店に行きました。 茶樹きのこ&生ピーナツの炒め物。 ベジタリアン・ガチョウ。 野…

TRB Hutong

フランス料理店のTRB(Temple Restaurant Beijing)が、TRB Hutongという店名に変わってました。 (TRB bitesは、TRB Forbidden Cityに。) ガンツ? 平日3コース・ランチを注文。 198元+サービス料15%だったかな。 (選ぶ料理によって、追加料金あり。) …

新元素(シンユエンスー)の週末ブランチ

Element Freshは、食材にこだわったヘルシーなレストラン。 上海から始まり、北京などの大都市に広まってます。 藍色港湾(Solana)店で、フレンチトーストを注文。 赤いツブツブは、リンゴンベリー。 主人は、ピーナツバター&バナナサンドを注文。 中国語の…

六和炭火焼肉(リオウハー・タンフオシャオロウ)

運動した後に、上質のお肉が食べたくなり、「六和」へ。thewordisgreat.hatenablog.com 六和も、官舎南区の中にあります。 オーストラリア牛3種、えのきバター、オクラを焼きます。 溶岩焼きプレート(多分?)が付いてきました。 途中まで普通に焼いて、プ…

桃園眷村(タオユエン・ジュエンツェン)

国貿商城(China World Mall)で、読書できそうなカフェ探し。 でも、断コーヒー中。 歯のクリーニングをしたばっかりなんで、コーヒーは1週間は飲まないでおこう、と思ってます。 ステインが付かなさそうな熱き飲料って、あまりないっすね。 …と思ったら、…

亮馬橋の官舎南区のレストラン

最近、ひんぱんに利用しているような。 拉蒂娜(Latina)は、ビュッフェが充実してます。 でも、ビュッフェは少なめに食べるべし。 シュラスコがメインだから! 「港真茶餐庁」で食べた、ズッキーニのニンニク乗せ。 この香港カフェレストランは、以前は「表…

老夢de面包(ラオモン・デ・ミエンバオ)

寒いけど、天気と空気が良くて、気持ちも良い日曜日。 私がぼーっとしてる間に、レンタル自転車のmobikeがこんなに増えてました。 200mはあるんじゃないか。 三源里菜市場の酒屋さんで、主人が贈呈用のウィスキーを買いました。 ちなみに、シングルモルト山…

リッツ・カールトンのアフタヌーンティー

天津のリッツ・カールトン(麗思卡尓頓酒店)。 ホテル入り口のそばに、ティールーム。 広くはありません。 2人で888元(+サービス料15%)の「皇家至尊下午茶」(すごい名前だ。)を注文。 飲み物は、主人がシャンペン、私はTWGのバニラバーボンティーをお願…

水岸中餐庁(シュェイアン・ジョンツァンティン)

Astor Hotel(天津利順徳大飯店)2階の中華レストランへ。 本館のロビーの中央には、チャイナな飾りが。 ロビーの左側の階段を登ります。 階段から写したロビー。 写真では分かりにくいかも知れませんが、気品があります。 ベビーきゅうりの冷菜。 黒オリー…

萬久(ワンジォウ)

Vinvinoは、萬火(Vinvi)がプロデュースしたお店だそう。 朝10時すぎ、カプチーノ(28元)と抹茶チーズケーキ(30元)を注文。 どちらも濃厚で、ちょっとビター。 (なので、抹茶チーズケーキは、紅茶と合わせたほうが美味しさが引き立ちそう。) 12時過ぎ…

新東京(シンドンジン)が結構使えると思う。

北京の昭和なレストラン、「ニュートウキョウ」。 ランチセットが割と安いです。 唐揚げ弁当(お味噌汁付き)で、38元。thewordisgreat.hatenablog.com以前は、タバコの煙でモクモクする時もありましたが、今は完全に禁煙。 タバコが苦手な私にとっては、す…

王媽手撕烤兎(ワンマーショウスー・カオトゥー)

直訳すると、「ワン母さんが手で裂いた、ローストうさぎ」。 メニュー。 ローストうさぎ。 フレーバーは、五香(中国的なスパイス)と麻辣の2種類。 香ばしくて、イケる! ビールと合う!!(と言いつつ、コーラを飲む私。) 「冒菜」は、成都の食べ物。 基…