life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

外食・中食

MOJO

友人の送別会で行きました。 2階は、オープンスペース。 空気が良い日で、マジ良かった…。 Berrissimoというカクテルを注文。 酸っぱくて、ビタミンCいっぱいな味! シェアした生ハム。 パスタ。 暗くて、見えませぬ。 土曜の夜だからか、毎晩なのか、露出度…

汗巴巴(ハンバーバー)

パキスタン料理屋さん。 三里屯SOHO店へ。 商場2の5階。 牛肉ミンチのサモサ。 スパイス(多分、クミン)が香ばしい。 辛みのあるグリーンソースと、合います。 メニューにはインド料理がたくさん載ってましたが、せっかくだから、パキスタンのチキン料理を…

Toshi Yoroizuka Beijingのカフェ

亮馬橋、官舎南区3Fにあります。 スイーツのコースを提供してます。 A: メイン、飲み物。 B: スープ、小皿、メイン、飲み物。 C: スープ、小皿、ミッドディッシュ(箸休め?)、メイン、飲み物。 Cコースの1品、いちごのリゾット。 友達が絶賛してたので、気…

Strasbourgのブランチ

「霄云街」は店舗がたくさん入って、いつの間にか道路も整備されてます。 ちょっと前に、霄云街のバームクーヘンのお店「思特堡(スーターバオ)」へ行きました。 チーズバウムを食べるつもりが、ブランチのトマト&エッグベネディクト(52元)を注文。 細か…

馬六甲伝奇(マーリォウジアー・チュアンチー)

マレーシア料理レストラン。 空芯菜。 エビの風味が利いてます。 ココナツライス&カレー。 鶏肉と牛肉のサテ(串焼き)。 鶏肉。 友達が「テリヤキっぽい味がする」と言う一方で、私は酢豚を思い出しました。 (つまり、甘めのソース。) サンバルソースがか…

一陽寿司(イーヤン・ショウスー)

麦子店街39号「部落方舟」1階。 (そばには「和坐」と「四葉」もあるし、このエリアはお寿司屋さん激戦区になるかも!?) 一陽寿司の板前さんは、日本で修行した中国人の方だと友達が言ってました。 突き出し。 真ん中の1品は、酢味噌がかかっていて、見た…

時々行く、豆腐家(ドウフ・ジアー)

辛いものが食べたい時に。 (でも、麻痺する辛さの花椒は入ってません。韓国料理だから。) いろんな豆腐スープ(スンドゥブチゲ)があります。 48元から。 パンチャン。 1番好きなのは海鮮スンドゥブチゲなんだけど、エビが食べにくいので、今回は「きのこ…

そばづくし & 小説

先月、蕎麦人(21世紀ホテル1階)で食べたもの。 そば刺身。 そば豆腐。 天ぷらそば。 蕎麦人はいろんなメニューを提供してますが、そば系がやっぱり美味しい。 ★ 小説がお好きな方々へ ★高岡ヨシさんの電子書籍『五厘クラブ』が、無料でダウンロードできま…

福弥意大利餐庁(フーミー・イーダーリーツァンティン)

久々にFIUMEへ。 2階の店内から亮馬河が見えます。 外でも食事できます。 メニュー。 180gのオーガニック牛フィレ。 柔らかくて、ジューシー。 アスパラガス入りのラビオリも、美味しい。 実は、味が落ちたと思って、しばらく行ってなかったのですが、また良…

Domain 域

ショッピングモールの頤堤港(INDIGO)に隣接するホテル、EAST, Beijingへ。 その2階には、wifiがあって、仕事のできるカフェのような空間「Domain 域」があります。 ホテルで優雅に食事するというよりは、1人で気軽に食事したい時に良さそうな場所。 木曜日…

巴黎餐吧 Bistro 108

土曜の夜、フレンチビストロへ。 メニュー。 主人が、鴨ムネ肉&フォアグラを詰めたビーフテンダーロイン(198元)を注文しようとしたら、オーナーさんが「ビーフの代わりに鴨肉だけになりますが…。その分、鴨肉を多めにします」とのこと。 シェフのお勧め料…

ダコを生きる

サラダの2番でございます。 ちなみに、北朝鮮のタコ。 輸入鮮魚の1番でも、「朝鮮、朝鮮」と熱くアピール。 お豆腐、おいしかったです。 見た目より柔らかい。 タラ、ラブ。 ちょっと価格が高いお店なんで、安めのアメリカンな寿司などを注文。笑 サーモンと…

Mostoの平日ランチ

4月17日〜5月12日のランチセット。 2コースで、95元。 高級食材を選んだり、デザート、飲み物を追加すると、もっと高くなります。 パンのサービス。 ちなみに、私のグループ以外は、ほぼ欧米人のお客さん。 約2年ぶりでしたが、以前は、もう少し現地人もいた…

和坐(ハーズオ)

亮馬橋のアパート「三全公寓」の中にある和食レストラン。 北京に来た当初、すごくお世話になったご夫婦がオススメしてくれたお店。 (そのご夫婦が北京を去って、もうすぐ2年。時の早さにゾーッとします…。) 夜はお高いですが、ランチは還可以(ハイカーイ…

ハラル料理

麦子店街にあるハラル料理(中国語で「清真」)のお店へ。 ハラルは、イスラム教徒が食べても良い料理(豚はNGっすね)ですが、北京でわりと見かけます。 これを食べるのだ。 この手の鍋で食べるのは、初めてかも! 沸騰したら、食材を入れます。 ちなみに、…

読書とクレープ屋さん

黒柳徹子著『トットひとり』(新潮社 2015年)を読んで、黒柳さんは純粋で人なつっこいだけでなく、とても公正な方だと感じました。 一例ですが、「ザ・ベストテン」の生放送中に黒柳さんが述べた言葉を以下に引用します。 「(…略)それは、あなたが、その…

那家小館(ナージアー・シアオグアン)で送別会

お世話になった方が、日本に帰国します。 北京ダックの送別会もピッタリなんですが、日本で食べられないような料理も良さそう、ということで、満州料理レストランへ。 建国門店に行きました。 茶樹きのこ&生ピーナツの炒め物。 ベジタリアン・ガチョウ。 野…

TRB Hutong

フランス料理店のTRB(Temple Restaurant Beijing)が、TRB Hutongという店名に変わってました。 (TRB bitesは、TRB Forbidden Cityに。) ガンツ? 平日3コース・ランチを注文。 198元+サービス料15%だったかな。 (選ぶ料理によって、追加料金あり。) …

新元素(シンユエンスー)の週末ブランチ

Element Freshは、食材にこだわったヘルシーなレストラン。 上海から始まり、北京などの大都市に広まってます。 藍色港湾(Solana)店で、フレンチトーストを注文。 赤いツブツブは、リンゴンベリー。 主人は、ピーナツバター&バナナサンドを注文。 中国語の…

六和炭火焼肉(リオウハー・タンフオシャオロウ)

運動した後に、上質のお肉が食べたくなり、「六和」へ。thewordisgreat.hatenablog.com 六和も、官舎南区の中にあります。 オーストラリア牛3種、えのきバター、オクラを焼きます。 溶岩焼きプレート(多分?)が付いてきました。 途中まで普通に焼いて、プ…

桃園眷村(タオユエン・ジュエンツェン)

国貿商城(China World Mall)で、読書できそうなカフェ探し。 でも、断コーヒー中。 歯のクリーニングをしたばっかりなんで、コーヒーは1週間は飲まないでおこう、と思ってます。 ステインが付かなさそうな熱き飲料って、あまりないっすね。 …と思ったら、…

亮馬橋の官舎南区のレストラン

最近、ひんぱんに利用しているような。 拉蒂娜(Latina)は、ビュッフェが充実してます。 でも、ビュッフェは少なめに食べるべし。 シュラスコがメインだから! 「港真茶餐庁」で食べた、ズッキーニのニンニク乗せ。 この香港カフェレストランは、以前は「表…

老夢de面包(ラオモン・デ・ミエンバオ)

寒いけど、天気と空気が良くて、気持ちも良い日曜日。 私がぼーっとしてる間に、レンタル自転車のmobikeがこんなに増えてました。 200mはあるんじゃないか。 三源里菜市場の酒屋さんで、主人が贈呈用のウィスキーを買いました。 ちなみに、シングルモルト山…

リッツ・カールトンのアフタヌーンティー

天津のリッツ・カールトン(麗思卡尓頓酒店)。 ホテル入り口のそばに、ティールーム。 広くはありません。 2人で888元(+サービス料15%)の「皇家至尊下午茶」(すごい名前だ。)を注文。 飲み物は、主人がシャンペン、私はTWGのバニラバーボンティーをお願…

水岸中餐庁(シュェイアン・ジョンツァンティン)

Astor Hotel(天津利順徳大飯店)2階の中華レストランへ。 本館のロビーの中央には、チャイナな飾りが。 ロビーの左側の階段を登ります。 階段から写したロビー。 写真では分かりにくいかも知れませんが、気品があります。 ベビーきゅうりの冷菜。 黒オリー…

萬久(ワンジォウ)

Vinvinoは、萬火(Vinvi)がプロデュースしたお店だそう。 朝10時すぎ、カプチーノ(28元)と抹茶チーズケーキ(30元)を注文。 どちらも濃厚で、ちょっとビター。 (なので、抹茶チーズケーキは、紅茶と合わせたほうが美味しさが引き立ちそう。) 12時過ぎ…

新東京(シンドンジン)が結構使えると思う。

北京の昭和なレストラン、「ニュートウキョウ」。 ランチセットが割と安いです。 唐揚げ弁当(お味噌汁付き)で、38元。thewordisgreat.hatenablog.com以前は、タバコの煙でモクモクする時もありましたが、今は完全に禁煙。 タバコが苦手な私にとっては、す…

王媽手撕烤兎(ワンマーショウスー・カオトゥー)

直訳すると、「ワン母さんが手で裂いた、ローストうさぎ」。 メニュー。 ローストうさぎ。 フレーバーは、五香(中国的なスパイス)と麻辣の2種類。 香ばしくて、イケる! ビールと合う!!(と言いつつ、コーラを飲む私。) 「冒菜」は、成都の食べ物。 基…

春のレストランウィークに便乗

そして、ひなまつりに便乗して、"Toast at the Orchid"で女子会。 胡同のブティックホテル"The Orchid"の2階です。 レストランウィークのランチメニューは、スープ&メインで、1人108元。 パンプキンスープ。 ココナツの風味がしながら、後味はピリ辛。 Shaks…

「橋仕料理」という日本料理店

ちょっと前に、亮馬橋エリアにできたお店。 店名の意味がわからないので、「怪しい和食屋」として任命してたんですが、意外に悪くないという噂を聞きました。 ランチタイムのメニュー。 「地獄ラーメ定食」と「豚骨ラーメ定食」。 グランドメニュー。 どもり…

マグロの解体ショー

慢走(Sake MANZO)の甜水園店が、正式オープン! マグロの解体ショーを見ました。 子どもよ、触るんじゃない。 体長160cm(私と同じ。)のマグロが… こうなった! 新鮮なマグロをいただけて、嬉しいです。 フランス・アメリカ・ニュージーランド産の生ガキ…

TRIBE 有機餐庁

藍色港湾(SOLANA)に、3店舗目が。 朝陽公園の近くの広場に、シブくたたずんでます。 店内はテーブルやイスが端に置いてあり、広いスペースを確保してます。 (ダンスができそうな広さだから、貸切イベントでも使えそう。) グリーン。 オーガニックカフェ…

本格寿司のランチ

本格寿司(ベンガー・ショウスー)の朝陽公園店へ。 きれいな店内。 新源里の本店は夜しか営業してませんが、こちらは、お昼も営業していて、ランチセットあり。 セットじゃなくて、特上寿司にしてしまった。 (メニューの写真が美しくて。) あとで「大衆点…

唐宮海鮮舫(タンゴン・ハイシエンファン)

飲茶がおいしいお店だと、友達が教えてくれました。 叉焼包(チャーシャオバオ)。 餡がチャーシューで、甘いのです。 立ちレタス。 エビの腸粉(チャンフェン)。 腸粉は米麺ロールのこと。内臓系は入ってません。 赤米の腸粉。 キノコ! いえ、キノコに見…

旬鮮本舗(シュンシエン・ベンプー)

日本料理らしい門構え。 大通り「順源街」をはさんで、三源里菜市場の向かい側。 ちょっと行って、右手。 平日のランチセット。 「旬鮮本舗」は、北海道料理の「久賀」と同じ系列だそう。 久賀で人気のスープカレーもある! えのき牛肉巻き定食。 すき焼きの…

やっぱり、イタリアンが好き。

料理のことです。男性ではありません。たまに贅沢なイタリアンが食べたくなり、フォーシーズンズ・ホテルのMioへ。 (片手で収まる回数しか、行ったことないっす。) 2月上旬に食べた「双人郷野風情」(From the Countryside)。2人前セットで、968元(+サ…

芳草地の鼎泰豊(ディンタイフォン)

僑福芳草地購物中心(Parkview Green)。 このショッピングモールは、アート作品がたくさん飾られていて、面白い。 壁にミノタウルス?が張り付いてます。 よく見たら、笑える作品。 鼎泰豊で、小籠包。 (5個入りを頼んだら、10個入り用の蒸し器に入ってい…

徳永果木烤鴨でランチ

亮馬橋、官舎南区の2階の「徳永果木烤鴨(ダーヨン・グオムーカオヤー)」へ。 レストランの一部が廊下に出ていて、まるでテラス席?? 曜日によって、日替わりセットがあるんですね。 2人で5品をシェアして、128元は悪くない! 水曜日セットを頼んでみまし…

火斎潮仙砂鍋粥(フオジー・チャオシエン・シャーグオジョウ)

鼓楼の1号店へ。 (2号店は、斜向かいにありました。) おかゆ鍋のお店。 アワビ、貝柱、エビのおかゆ鍋を注文。 贅沢な食材ですが、おかゆは優しい。 西洋菜(クレソン?)&ひしの実のお焼き。 添えてある唐辛子ペーストも、シンプルでナイス。 近くにあっ…

花様羅馬(フアーヤン・ルオマァ)

"Via Roma"は、ケンピンスキーホテルに隣接。 春節中も、ホテルのレストランは開いていて、ありがたや。 ランチ営業が14時で終わるお店が多いなか、このリストランテは夜までずっと開いてます。 パンのサービス。 フォアグラ。 手前の小さいのも、フォアグラ…

薩拉伯尓(サーラーボーアール)

韓国料理「ソラボル」で、ランチ。 ケンピンスキーホテルの横、燕莎友誼商城の地下1階にあります。 パンチャン。 山芋パンケーキ。 参鶏湯(サムゲタン)。 骨付き肉。 168元だったっけな? かなり高いけど、マシソヨ〜。 今日は、ご家族で新年会のようなグ…

灘万(タンワン)

1/27〜2/2までの毎日、週末ランチビュッフェをやってると聞いて、国貿の「なだ万」へ。 日本料理屋っぽくない店内。 ビュッフェを見たら、ピンと来なかった。 あと、刺身やお寿司が氷なしで常温で置いてあるのが気になり、無難に鉄板焼きビーフのランチを注…

拉蒂娜(ラーディーナー)

シュラスコのお店、Latinaへ。 今日は日曜日ですが、振替勤務日なので、平日ランチセットがありました。 シュラスコがソフトドリンク1杯、サラダ&デザート・ビュッフェ付きで、128元。 168元セットだと、もっと高級なお肉が食べられます。 ビュッフェが結構…

中国のレストランを予約する方法

電話でレストランを予約する時、以前の私はめちゃくちゃ緊張してました。 (最近はちょっと慣れたかな…?いや、そうでもない。) 私のようにシャイな人のお役に立てるかも、ということで、以下に予約の流れをば。 ① お店の人が電話に出たら、「我想予約一張…

米家思(ミージアースー)

Migasは、(かなり高い)スペイン料理・バー。 平日は、お得なランチセットあり。 前菜、メイン、デザートが95元。 ワインを付けると、120元。 レンズ豆のスープ。 滋養があって、寒い日にぴったり。 パエリア。 かなり濃厚な味です。 主人の注文した鴨のム…

中国のレストランで役立つんじゃないかな、という表現

① 中国のレストランでは、白ご飯を注文しても、すぐに持ってきてくれません。 通常、料理を持ってくる順番が、涼菜(冷たい料理)→ 熱菜(温かい料理)→ 湯(スープ)→ 主食(ご飯・麺)となってるから。 おかずと白ご飯を一緒に食べたければ、注文する時に…

張亮麻辣燙(ジャンリァン・マーラータン)

麻辣燙(マーラータン)は、好きな食材を自分で選んで、お店の人に煮込んでもらうスープ。 煮込む、と言っても、ほんの3分程度。 張亮麻辣燙は、麻辣燙のチェーン店です。 女人街店と(今は無き)霄云路店にも行ったことがありますが、今回行った優士閣店が…

良い仕事してます、[T]AVOLA。

亮馬橋の官舎(外交公寓B区)2階のイタリアン、TAVOLA。 ホタテ(写真奥)と水牛モッツァレラ(写真手前)を注文。 お店の方に、モッツァレラはどうやって食べるんですか?と聞いたら… 切り分けて、オリーブオイルをかけて、プチトマト、アンチョビ、ケーパ…

摩卡站(モーカージャン)

藍色港湾(Solana)のMoka Bros.でランチ。 16時〜19時のハッピーアワーは、カクテル、ハウスワイン、青島ビールが30元。 主人のローストビーフ・サラダ。 同じ料理でも、デリバリーよりレストランで食べるほうが美味しい!とのこと。 やっぱり、作り立てを…

ビールバーのお土産

主人の友達が、大躍啤酒(Great Leap)のバッグをくれました。 ありがとうございます! 中に入ってたボトル。 「苦大仇深麦酒」。 麦芽100%、大麦啤酒。 あ、やっぱビールか。 バッグには、4枚のコースター、マッチ、シールも一緒に入ってました。 (ビール…