life is short the word is great

北京の生活で思うこと、たまに別の国で見たことなどを書き留めています。

富岡幸雄著『税金を払わない巨大企業』(文藝春秋 2014)

今日、知人から借りた本を読み終えました。



この本は、大企業や富裕層のおさめる税金が、所得に比べてかなり低い割合になっていることや、その仕組みを説明しています。
私が驚いたのは、企業が国内の子会社・関連会社から(株の)受取配当金をもらっても、受取配当金には税金がかからないということ。
子会社・関連会社ではない企業から受取配当金をもらうと、50%の課税。
一定の要件を満たす海外の子会社からの受取配当金なら、課税は5%のみ。
自社ビジネスの利益よりも、受取配当金のほうが大きくて、受取配当金が重要な収入源になってる大企業が少なくありません。
(が、その莫大な収入源から、あまり税金が取られていないのだ!)



著者の富岡氏は、もう90歳を超えていらっしゃいます。
戦争を経験し、日本を内側から強くしたいという思いもあり、国税庁に入庁されたそうです。
「あとがき」に「税制は政治のバックボーンであり、社会の公正さの鑑です」と書いてありますが、正義を求める本だと思いました。



最近、北京日本文化センターの図書館から借りた本。
社会の問題について学ぶと、自分の悩みがなんと小さなものかと気づかされます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

桃園眷村の内装がイイ感じ。

桃園眷村(タオユエン・ジュエンツェン)は、台湾の朝ごはんを提供するファストフード店。



1階で注文し、番号札をもらって、2階へ。



甘いホット豆乳と油条(ヨウティアオ)。計14元。
「豆乳が甘くないなぁ」と思ったら、砂糖が底に残ってたので、まぜまぜ。
油条は、甘くないチュロスみたいな揚げ物。
ヘビーで、全部は食べきれなかったっす。



朝陽大悦城店は、カフェっぽい雰囲気。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村